mar マル

Top > Note > 体を労わる食事とおしゃれ

Note

体を労わる食事とおしゃれ

2019.1.31

  • like
  • tweet

こんにちは、スタッフの新城です。


寒い毎日、皆さんはお身体お変わりありませんか。少しずつ春が近づくこの頃ですが、まだまだ風邪など用心したい季節です。普段よりも自分を労って暮らしたいですね。そんな冬に私はお粥を食べて、体を内から温めてあげています。お粥といえば、体調のすぐれない時に食べる方が多いでしょうか。水分を補うのにも良いお粥。シンプルな梅粥は、風邪を引いたとき母に作ってもらった思い出がよみがえって身体だけでなくなんだか心もほっとします。季節の七草粥や、京都の朝ごはんのようなちょっと一工夫のあんかけ粥も美味しいですよね。たまご粥にミルク粥、キノコや鮭、芋などなど…、季節の変わり目に夜ご飯はお粥!と決めてしまっても意外とレパートリーはありますし、コトコト炊くだけ。出来上がるまでの時間に体のマッサージや日記をつけてみたりと、ゆっくりとした自分時間も作れます。

でもお家で作るお粥、時には飽きてしまうことも。そんな時、私は思い切って少し外に出てみます。そこは横浜中華街にある「謝甜記(しゃてんき)」という老舗中華粥の専門店。その2号店は庶民的でお子さん連れのご家族や、女性が一人でも気兼ねなく入りやすい雰囲気です。20種類以上もある中華粥たち。トッピングも選べます。生のお米から乾燥カキ、貝柱、鳥一羽を丸ごと入れ4時間も煮込まれフランスのゲランド塩を使ったお粥はお家では出せない贅沢感溢れるひとしな。レンゲで底の方をすくうと具材が現れます。女性に嬉しいハーフサイズのお粥やデザートもあり。土日は朝の8時から夜まで開いていて、1日のスタートにも、おしまいにも食べられるのがポイント。一度食べたら通いたくなるやみつきの味、おすすめです。

お出かけの際は、防寒対策もしっかりとぬかりなく。冷える足元にはMARのシルクウールソックスが頼もしいです。外側には暖かなウールを、肌に触れる内側には保湿力が高く乾燥を防いでくれるシルクを使った二重編みソックス。

重ね履きしなくても「冷えとり」効果が得られ、汗を吸収し発散するシルクで、ずんずん歩くお出かけにもぴったり。丈が長めでしっかりと足元をカバーしてくれます。

また、歩いているとコートの袖口から入ってくる冷たい空気は、Mitt Long British Woolで防ぎましょう。通常のアームウォーマーよりもロング丈、弾力のあるブリティッシュウールはチクチク感がありません。

暖かさをキープしながら蒸れにくいのも魅力。立体感のあるケーブル編みもかわいいですよね。いつものおしゃれにプラスすれば、冷える朝や夜も寒さを忘れてお出かけに夢中になれそうです。

厳しい寒さもあと少し。心身のケアをしながら楽しく春を待ちたいですね。

謝甜記(しゃてんき)

住所:神奈川県横浜市中区山下町189-9上海路 辰ビル1階

電話:045-664-4305

MAR マル
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-5-1
0467-24-6108
11:00-18:00 定休日なし
臨時でお休みをいただく際はお知らせいたします。
MAR online store : http://mar-store.com

当サイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等はご遠慮ください。