mar マル

Top > Item > MES SOEURS ET MOI

Item

MES SOEURS ET MOI

MES SOEURS ET MOI

Fashion
  • like
  • tweet

時を越えて受け継がれていく伝統や技術は、どの国においても共通なもの。その時代に生み出され、アップデートを繰り返し、今の新しいものへと変化しながらも想いは当時と変わらず、ずっと大切にしていきたいという願いが込められています。

Mes Soeurs et Moi(メスールエモワ)のデザイナー、Martine Marcelleもそんな願いを持ちながら、旦那さまのひいおじいさまが80年前に創設したニットファクトリーを引き継ぎ、2006年にブランドがスタートしました。

ベルギーから届いたニットウエア、まず手にとって驚いたことがあります。それはウールなのに、とっても軽くて、着るというより包まれているという印象。ウール=独特の重さというイメージは、このブランドのニットウエアにはまったくありません。それは手にとって、着ていただくことでしか味わえない感動でしょう。

このブランドが大切に取り組んでいること、それは自然環境に配慮したものづくり。例えば、ニットの編み糸はリサイクルのものを使っていたり、パンツの製品染めは、なるべく優しい染料と清潔な水を使用して、チュニジアで丁寧に染めています。カーキではなく、ボタニクと名付けた想いはつねに自然に寄り添ってものづくりをしている、デザイナーMartineの信念が感じられます。

また、デザインにもブランドの魅力が隠されています。例えば、ニコラスウールアルパカカーディガン。一見シンプルに見えますが、襟のリブは左右で幅が違うのです。アルパカウールのような柔らかいニット糸を編むのは、とても繊細な技術が必要ですが、「着る人のおしゃれを楽しませたい」という想い、そしてMartine自身もおしゃれを楽しみながら、現代の女性たちへ届けています。

Mes Soeurs et Moiは、フランス語で「姉妹と私」。Martineは、3姉妹のお母さんでもあります。ひいおじいさんから受け継いだ大切なものを、彼女を通じて娘たちへ。ベルギーから届いた、あたたかな冬のおくりものは、一過性のものでは終わらない家族の強いきずなと未来へのメッセージが込められています。

SNSでは、商品入荷のお知らせや日々のことなどつづっています。

Instagram : http://www.instagram.com/mar__select 

facebook : http://www.facebook.com/mar.pearl   

twitter : http://twitter.com/mar_pearl

店舗はこちらです。

MAR マル 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜2-5-1 11:00-18:00 定休日なし

※臨時でお休みをいただく場合はSNSでご連絡します。

MAR マル
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-5-1
0467-24-6108
11:00-18:00 定休日なし
臨時でお休みをいただく際はお知らせいたします。
MAR online store : http://mar-store.com

当サイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等はご遠慮ください。